本文へ移動

薬剤部

薬剤部について

薬剤部はB棟1階(外来棟)に位置し、オープンカウンターを使って外来患者さんに応対しています。部署内は調剤室、医薬品情報管理室(DI室)、医薬品庫、お薬相談室で構成され、入院患者の調剤は無論のこと、外来患者処方監査・受け渡し、医薬品の情報収集・提供、電子カルテによる薬剤管理指導業務、クリーンベンチを用いたTPN製剤等の混合、お薬相談室での患者相談等を行っています。

浅井病院薬剤部 採用試験のご案内

薬剤部 募集要項
 
募集人数 若干名
応募資格 薬剤師免許所有者又は、2020年3月までに大学及び大学院卒業
または卒業予定 の者で薬剤師免許取得見込みの者
選考方法 面接
選考日時 随時行います(応相談)
選考場所 医療法人静和会 浅井病院
持参品 筆記用具
応募方法
1下記のエントリーフォームより応募
 (備考欄に面接希望日をお願いします)
2担当者よりメールにてご連絡します
3書類を提出
4提出書類受理後に試験日をご連絡します
提出書類
【新卒】履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
【既卒】履歴書、薬剤師免許書(写し)
 ※1)上記3点をエントリーフォームで応募後、書類提出先までご送付ください。
 ※2)期間内の面接希望日(3日程度)を履歴書の備考欄に記載してください。
 ※3)書類を郵送する場合、「薬剤師応募書類在中」と明記してください。
 
書類提出先
〒283-8650 千葉県東金市家徳38-1
医療法人静和会 浅井病院 薬剤部 採用担当宛
 
 エントリーフォーム
新しいウインドウが開きます

スタッフ紹介

薬剤師 9名
調剤助手 2名
薬剤部のメンバーです

認定薬剤師制度資格等

・精神科専門薬剤師 4名
・精神科薬物療法認定薬剤師 2名
・日本糖尿病療養指導士 7名
・日本薬剤師研修センター認定実務指導薬剤師 3名
・日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師 7名

教育・研究

学生実習

薬学教育6年制の薬学生の病院実習、更に大学の卒論生を受け入れ、実習だけでなく臨床に則したテーマで研究に取り組んでいます。

研究

薬剤師としてのスキルアップや資質向上を目指して、臨床研究や処方調査等を行い、院内、院外で発表を行っています。

学会発表

日本精神神経学会、日本医療薬学会、日本臨床精神神経薬理薬学会、糖尿病学会等の学会で発表を行っています。

学術論文

学会等で発表した研究成果を学術論文として学会誌や学術雑誌に投稿し発表しています。

薬剤部業務紹介

調剤室
散剤調剤室
注射調剤室
ミキシング
院外処方箋監査
疑義照会
医薬品情報管理室
薬品在庫管理
服薬指導
カンファレンス
お薬教室
退院時指導
広い調剤室

チーム医療に対する薬剤師の取り組み

治療適正化委員会

・精神科特有の多剤大量処方を見直します。

クロザピン適正使用委員会

・クロザピンの適正使用に貢献します。

精神科リエゾンチーム

・内科病棟に入院した患者の精神症状の改善に取り組みます。

自殺防止対策

・自殺企図等で入院された患者さんのサポートを行います。

生活習慣病予防チーム

・糖尿病治療を中心に生活習慣のアドバイスを行います。

NST(Nutrition Support Team)

・入院患者さんの栄養学的サポートを行います。

アウトリーチ

在宅患者さんに服薬管理の支援を行います。

薬剤師病棟配置

全病棟に担当薬剤師を配置し、適切な薬物療法に寄与します。

参加委員会

治療適正化委員会
クロザピン適正使用委員会
生活習慣予防チーム
NST委員会
ICT委員会
薬事委員会
転倒転落防止小委員会
褥瘡対策委員会

最後に・・・

先輩の声

平成23年度 入職 薬剤師(女性)
・精神科は「怖い」「大変」「難しい」…様々なイメージがあると思いますが、浅井病院 薬剤部はそれを吹き
   飛ばすくらい明るい職場です。明るく・真面目に・楽しくを仕事のモットーに、日々業務に取り組んで
   います。そして、薬剤部として働きやすい環境とやり甲斐のある仕事がここにはあると思います。

平成25年度 入職 薬剤師(男性)
・当院の薬剤部の役割は多岐に渡り、薬剤師の活躍の場が非常に多くある病院だと思っています。自分の興味
   のあること、やりたいことが出来る環境の整っている職場ですので、日々、高いモチベーションで仕事が
   出来ます!
TOPへ戻る