本文へ移動

リハビリテーション部

お知らせ(リハビリテーション部)

ほっこり園芸通信 vol.16 発刊!しました。
2020-09-18
身障リハビリテーション科では、B2病棟に入院されている患者さんと一緒に園芸活動に取り組んでいます。
”ほっこり園芸通信”では、活動の様子を紹介しております
患者さんたちの”ありのままの溢れる笑顔”をご紹介しております。
 
今月号は、「~9月の園芸活動~」です。
外は猛暑ですが、朝顔・コキア(ほおき草)・四角豆・ゴーヤ・スイートパレルモ・キンカンの実などが収穫できました!
ブドウも順調に育ち3年後の収穫を目指して頑張ります!!
 
<園芸療法について>
楽しく五感を使用すること”が園芸療法の一部です。
リハビリアプローチとして、リーチング・重力移動・注意喚起強化・固有受容器への感覚強化と考えます。
五感を使い、脳の活性化強化、予測力・注意力・集中力・創造性を高められる時間を提供しています!
 
詳細は こちら>
 
 
 
TOPへ戻る