私たちは持てる力を発揮して、
地域の人々の健康・幸福の
実現に尽くします。
 
―浅井ヘルスケア グループ理念―
浅井ヘルスケア グループ
ご利用者様に自立した生活を送っていただくため、様々な特長を活かしサポートしています。
あさいケアセンター
ゆりの木苑
新検見川メンタルクリニック
地域生活支援センター
減酒サポート外来について
もし、あなたやあなたのご家族が、お酒の量を減らすことに関心をお持ちでしたら、当院へご相談ください。
 
【対象となる方】
 ・お酒でお困りの方
 ・禁酒は難しいけど「減酒」からはじめたい方
 ・大量の飲酒をやめたい方
 ・飲酒が原因で種々の検査結果が悪く、減酒を考えている方
 などです。
認知症訪問診察について
受診に対する拒否が強い・お一人での通院が困難な認知症の方のご自宅または施設に精神科医師・看護スタッフが訪問し診療を行います。
ご本人やご家族のご要望を考慮し、ふさわしい診療を個別にご提供いたします。
 
【対象となる方】
①当院を受診されている
 ・かかりつけ医にご相談下さい。
②他院を受診されている
 ・かかりつけ医にご相談し、ご利用希望でしたら当院宛ての紹介状の作成を依頼して下さい。
③かかりつけ医がいない
 ・地域包括支援センターにご相談し、当院の相談窓口にご連絡下さい。
胃カメラについて
内視鏡検査はがん等の早期発見には欠かせない大切な検査です。
 
最近では口からカメラを入れるだけでなく、負担の少ない鼻から入れられる方法も選択出来ます。
 
 
浅井病院はどちらの方法も対応可能です!
 
 
日帰り受診も可能な浅井病院の内視鏡検査。まずはご相談ください!
 浅井病院からのお知らせ
部署からのお知らせ
※最大5件表示となっております。
ピックアップ情報
面会のお知らせ
院内感染防止対策を目的とし、地域の発生状況に応じたフェーズを設定し、フェーズの段階に準じた感染防止策を実施いたします。
そのため、ご面会はその日のフェーズにより対応が変更となる場合がございます。
外来 総合待合の床が新しくなりました new
5月3日(火)~5日(木)のGW期間を利用し、外来総合待合及び検査科・放射線受付前通路の床の張り替え工事が実施されました。
新しく張り替えられた床は、ベージュの大理石調のデザインにより、先日リニューアルされた待合椅子とも色調があっており、さらに明るい待合室となりました。午後の時間帯でブラインドを閉めている時や外が曇っていても、床が明るい配色の為、外来の雰囲気も明るいです。
今後も、外来をご利用される皆様に快適に過ごして頂けるよう努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。
採用情報について
採用に関する
募集要項や応募方法を
ご案内いたします。
読売新聞「病院の実力」に当院が掲載されました new
先日、読売新聞社「病院の実力」アンケートに回答した結果、読売新聞 4月24日(日)の朝刊に掲載されました。
今回は、「てんかん」の治療に関するもので、当院の2020年の患者数は474名(うち15歳以下1名)で、千葉県内では第3位となっています。
また当院には、原 広一郎外来部長、大久保 善朗医師の2名のてんかん専門医が在籍しております。
ちなみに、4月20日(水)に読売新聞の全国版の朝刊にも掲載されました。
お問い合わせはこちらまでどうぞ
医療法人静和会 浅井病院
〒283-0062 千葉県東金市家徳38-1
0475-58-5000
(代表)
医療法人静和会 浅井病院
ヘルスケアグループ関連施設