本文へ移動

認知症訪問診療について

 
受診に対する拒否が強い・お一人での通院が困難な認知症の方のご自宅または施設に精神科医師・看護スタッフが訪問し診療を行います。
ご本人やご家族のご要望を考慮し、ふさわしい診療を個別にご提供いたします。

訪問診療の対象になる方

 
認知症・物忘れ等の症状により、受診拒否やお一人での受診が困難な方。
 
①当院を受診されている
 ・かかりつけ医にご相談下さい。
②他院を受診されている
 ・かかりつけ医にご相談し、ご利用希望でしたら当院宛ての紹介状の作成を依頼して下さい。
③かかりつけ医がいない
 ・地域包括支援センターにご相談し、当院の相談窓口にご連絡下さい。
 
 
<サービス提供地域>
 
・東金市、山武市、九十九里町、大網白里市、千葉市緑区、茂原市、八街市、白子町、長生村、横芝光町

訪問診療開始までの流れ

※認知症訪問診療依頼受付表(PDF版)は こちらから>

ご相談窓口

 
浅井病院 認知症疾患医療センター専門医療相談
 
電話:0475-58-1411 (月~金 10:00~16:00)
 
 

訪問診療と往診について

<訪問診療とは>
療養計画を作成し定期的・計画的にご自宅または施設に訪問し診療、治療、薬の処方、療養上の相談・アドバイスを行います。
ご自宅・施設にいながら長期的な療養が送れます。
必要に応じて往診も行います。
 
<往診とは>
通院できない方やご家族のご依頼を受けて医師・看護スタッフが訪問します。
病状の悪化等に対しての診療を行います。
 
 
TOPへ戻る