本文へ移動

訪問リハビリテーション科

訪問リハビリテーション科のご紹介

浅井病院では、平成20年11月より「訪問リハビリテーション科」を新設しました。
現在、常勤理学療法士2名・非常勤理学療法士1名・身障リハビリテーション科からの応援理学療法士・言語聴覚士各1名ずつにて業務を行っております。
東金市・山武市・九十九里町を中心に地域リハビリに貢献すべく活動しています。
上記以外の市町村にお住まいの方は要相談となります。
訪問リハビリテーション提供区域

訪問リハビリテーションとは

基本的にはリハビリを受けたくても、様々な理由により外出して病院や施設のリハビリ室に通うことが出来ない方々のために、リハビリスタッフが利用者様のご自宅へ伺い、ご自宅の中でリハビリサービスを行うものです。
脳卒中や骨折、パーキンソン病やALSなどの難病、呼吸器疾患、寝たきりなどの廃用症候群などの疾患の方を対象に行っています。

訪問リハビリを利用するには

介護保険・医療保険のどちらでも受けることが出来ます。
利用するに当たり、浅井病院にて診察を受けていただき、医師の処方を出してもらいます。
 
※介護保険をお持ちの方で、介護認定を受けておられる方は担当の居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)にご相談ください。

お問い合わせ先

浅井病院 訪問リハビリテーション科
TEL:0475-58-5000(代表)(内線 2300)
携帯:080-2208-1651
担当:福島稔之
TOPへ戻る