本文へ移動

STEP

STEP (Soft Training Education Program for aged 高齢者能力維持・予防プログラム)

STEPとは

STEPとは高齢者の方々を対象とし「もの忘れ」に代表される記憶力や注意力低下への予防・能力維持を目的としたプログラムです。
もの忘れ予防のために
歳を重ねることでの脳機能の低下に対して脳の前頭葉を刺激することが重要だと言われています。
STEPでは、音読や書字、計算などを通して、脳全体の機能の活性化を促します。
知的な好奇心を維持するために
創作を目的とした活動や他者とのコミュニケーションが脳の活性化に役立つとも言われています。
STEPでは、陶工芸や籐手芸など指先を使う活動やコミュニケーションの拡大を目指したプログラムを提供します。
高齢者のいきいきとした生活のために
適切な身体の動かし方など身体機能のバランスをはかるためにSTEPでは、高齢者特有の運動障害や身体機能の低下に対する予防プログラムを行います。

プログラム表

プログラムで制作した作品集

お問い合わせ

医療法人静和会浅井病院 リハビリテーション部 精神科デイケア科 STEP
●問合せ● 0475-58-1416(STEP直通)
 
※不在の場合は留守番電話にて伝言を承ります。
 
TOPへ戻る