本文へ移動

✉お知らせ

新型コロナウイルス感染症について(第一~四報)

2021-01-04
2021-1-4
新型コロナウイルス感染症について(第四報)

令和2年12月23日に判明したPCR陽性者1名と濃厚接触者3名は、所定の隔離療養期間と健康観察期間を終えました。
当院における新型コロナウイルス感染は、クラスター化することなく終息したことをご報告致します。


令和3年1月4日
医療法人静和会 浅井病院
理事長 浅井禎之
院長 秀野武彦



2020-12-26
新型コロナウイルス感染症について(第三報)

12月26日に入院患者様30名のPCR検査を実施したところ、全員陰性の結果となりました。これで12月24日~26日に実施した、濃厚接触者3名の検査と、その他の方のスクリーニング検査はすべて陰性の結果でした。
引き続き接触者の健康観察を続けてまいります。

令和2年12月26日
医療法人静和会 浅井病院
理事長 浅井禎之
院長 秀野武彦


2020-12-25
新型コロナウイルス感染症について(第二報)

第一報でお知らせしたとおり、令和2年12月23日に当院職員1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。
これを受けまして、12月24日・25日に入院患者様22名、職員9名のPCR検査を実施したところ、全員陰性の結果となりました。
引き続き山武保健所の指導のもと、接触者の健康状態の調査を進めてまいります。


令和2年12月25日
医療法人静和会 浅井病院
理事長 浅井禎之
院長 秀野武彦


2020-12-24
新型コロナウイルス感染症について(第一報)

このたび、令和2年12月23日に当院職員1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。

【経緯】
12月21日夜、当該職員の同居家族が発熱したため、22日に当該職員のPCR検査を実施したところ、23日夜に陽性の結果となりました。当該職員は無症状ですが、22日より出勤を停止しております。
なお、現時点で感染が判明しているのは当該職員1名のみであり、クラスターは発生しておりません。

【対応 ―感染症対策について―】
当該職員は精神科入院に関わる業務に従事しておりましたが、すでに入院患者様や他の職員との接触状況の調査を行っており、今後は山武保健所の指導のもと、接触者の健康状態の調査を進めてまいります。PCR検査が必要となる接触者が判明した場合は、当院からご本人とご家族に個別にご連絡をさせていただきます。なお、患者様や職員の個人情報に関するお問い合わせには、一切お答えできませんのでご了承ください。

【対応 -病院の他の業務について―】
当該職員は精神科入院に関わる業務にのみ従事しており、外来業務・訪問業務・健診業務には一切従事しておりません。このため、外来業務(外来診療・外来リハビリテーション、デイケア)、訪問業務(訪問診療・訪問看護・訪問歯科・訪問リハビリテーション・相談支援)および健診業務(人間ドック、特定健診)は通常通り行わせていただきます。変更が生じた際は、随時ホームページにて発表させていただきます。

今後も利用者の皆様の安全を第一に、いっそうの感染予防対策に努めてまいります。利用者の皆様、ご家族の皆様にはたいへんご心配おかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。

令和2年12月24日
医療法人静和会 浅井病院
理事長 浅井禎之
院長 秀野武彦

【本件に関する問合せ先】
平日11時~16時まで
電話 0475-58-5000(代表)


TOPへ戻る